心の扉メンタルカウンセリング横浜、

カウンセラーの杉本もゆるです。

▶ 杉本もゆるのプロフィール

 

突然ですが、

あなたは失恋をしたこと、ありますか?

 

男性も女性も経験する可能性のある、

辛いものですよね。

 

胸がとてつもなく苦しくなったり、

理由もないのに涙が出たり、

色々あると思います。

 

恋愛依存傾向にある人は特に、

失恋した時の苦しみから

抜け出すことが困難です。

 

失恋した後も強い執着心が

残ってしまう人の中には、

ストーカー行為に及んでしまう

人もいます。

 

こうならないためにも、

今回は失恋から立ち直るコツや

恋愛上手になる方法などを、

心理学の面からご紹介していきます。

 

 

ハナ♀ハナ♀

恋愛するってとても素敵なことだけど、失恋した時はとても辛くて悲しいし心の傷もなかなか消えないものよね。

チョコ♂チョコ♂

今回は失恋しても苦しまずに立ち直るコツや恋愛上手になる方法などが分かるみたいだよ。もゆる先生よろしくお願いします!

 

人はなぜ恋愛に執着心を持つのか!?自分でチェックしておきたい「○○欲求」!!

 

そもそも、

人はなぜ特定の人に

執着をするのでしょうか?

 

それは、

人には「親和欲求」という

根本的に誰かと一緒にいたいと思う

欲求が存在するからです。

 

これには個人差があり、

親和欲求が強い人ほど

執着や依存傾向が高くなります。

 

一般的には

男性よりも女性の方が強く、

また兄弟構成では長子や

ひとりっ子の方が強いといわれています。

 

また、

執着心は愛情や自分への自信のなさ、

相手を失うことへの恐怖感などからも生まれます。

 

 

失恋から立ち直るには!?本当に必要なものはカウンセリングではなく「時間」と「自尊心」の回復!!

 

失恋をすると、誰しも落ち込み、

失意のどん底のような気分になりますが、

通常は時間が解決してくれます。

 

一定の時間が経過することにより、

恋愛の状況が悪くなっただけで、

自分の全部が否定された

わけではないのだと、

状況認識することが

できるようになります。

 

また、

記憶が自然と薄れていき、

新たな出会いが訪れます。

 

ただし、

時間が経過しても失恋を忘れられず、

解決できない人もいます。

 

このような人は、過去を引きずり、

自己否定を繰り返します。

 

そのまま自信を回復できず、

いつまでも失恋した辛い記憶の中に

住んでしまうのです。

 

失恋を乗り越えられない人には、

考え方に以下のような特徴があります。

 

  • 失恋の理由をいつまでも考えてしまう。
  • 否定されたことがショックで自己肯定できない。
  • 失われた関係に固執してしまう。

 

 

このような考え方を持っていると、

新たなチャンスが目の前に

舞い降りてきたとしても、

失恋にとらわれているせいで

気づかずに逃してしまいかねません。

 

そんな人には欠けているものがあります。

 

それは、「自尊心」です。

 

失恋から乗り越えるには

時間とともに、“自分には価値がある”

という自尊心が必要なのです。

 

 

失恋に負けない自尊心を高めるには!?「心理テスト」と「分析カウンセリング」で「恋愛上手な自分」を手に入れる!!

 

自尊心とは、

自分自身を肯定的に評価する

感情のことを指します。

 

この自尊心が低い人は、

自分と他人をいつも比較し、

劣等感を抱えています。

 

自尊心を高めるためには、

エゴグラムなどの心理テストを

活用したカウンセリングが効果的です。

 

まず、

自分の性格を理解したうえで、

自分を好きになっていくように

カウンセリングを受けるのです。

 

自尊心を高く持つことで、

失恋をはじめとしたショックや

ストレスにも耐性ができます。

 

低い自尊心を自分だけで

高めることは難しいですが、

失恋などで傷ついてしまった

自尊心を回復することは

自分でも可能です。

 

自分自身の価値を見つめ直し、

仕事や趣味などでの充足感を

味わうことで回復することができます。

 

また、

新たな幸せを見つけることで、

傷ついた心は大幅に回復されます。

 

失恋だけでなく、

自分に自信を持つことは

有意義な人生を送るために

必要な事です。

 

できる自分もできない自分も、

愛すべき自分なのです。

 

まずは自分を

深く愛してあげましょう。

 

杉本もゆるでした。

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜
筆:杉本もゆる