心の扉メンタルカウンセリング横浜、

カウンセラーの杉本もゆるです。

▶ 杉本もゆるのプロフィール

 

あなたは今“恋愛”していますか?

 

その相手はどんな人ですか?

 

そして、あなたはその相手に対して、

どのように接していますか?

 

人を好きになる気持ちは、

誰もが持っている感情で、

恋愛することはとても素晴らしいことです。

 

でもこの感情を、あなたは上手に

コントロールできているでしょうか?

 

アルコール、ギャンブル、

買い物などに限らず、

恋愛にも依存症があります。

 

恋愛やセックスの価値観が幅広く

なってきた現代で、恋愛依存症に

陥っている人が多く見受けられます。

 

自分自身で気づけていない人が

多いのも現状です。

 

今回はこの「恋愛依存症」について

お話していきます。

 

 

モモ♀モモ♀

恋愛依存症に陥っても、そのことに気が付いていない人が多いみたいね。どうすれば自分で上手にコントロールできるのかな?

ソラ♂ソラ♂

今回6パターンの恋愛カウンセリングで、自分の恋愛傾向をチェックできるみたいだから是非参考にしたいね。もゆる先生よろしくお願いします!

 

恋愛依存は本当の愛情表現ではない!?本物の愛は「お互いが自立してこそ手に入る」という真実!!

 

恋愛依存ってどんな状態?

また恋愛依存症にはどんな人がなるのでしょうか?

 

恋愛依存は、自己評価が低く、

他人からの評価でしか自分を認める

ことのできない人が陥りやすい依存です。

 

常に誰かからの愛情を求めており、

いわば“恋に恋している状態”です。

 

寂しさや虚しさ、

抑うつ的な感情が根底にあり、

そこから逃げるために相手に依存をします。

 

恋愛依存は一時的には

不安などが紛れますが、根本的に

満たされることはありません。

 

繰り返せば繰り返すほど、

寂しさや虚しさが襲ってきます。

 

この状態が循環し、負のスパイラルから

抜け出せなくなってしまうのです。

 

アメリカの心理学者、

依存症研究の第一人者である

スタントン・ピール博士によると、

恋愛依存とは気が付かないうちに

恋人を利用し、依存してしまう

「恋愛中毒」だと表現しています。
※参考文献「真の愛と恋愛中毒の違い|ベロニカ・ツゲルヴァ」

 

つまり言ってしまえば、

恋愛依存は本当の愛情表現ではなく、

自分だけが満足(安心)したいという

欲求が生んだ症状(わがまま)なのです。

 

 

あなたは恋愛依存に陥りやすいタイプかも!?6タイプの恋愛カウンセリングで「恋愛依存傾向」をチェック!!

 

人には好みがあるように、

恋愛にも実はタイプがあります。

 

大きくタイプは6つに分けることができ、

このタイプが同じだと関係がうまくいくと

いわれています。

 

これは、

カナダの心理学者リーの研究から

考えられた恋愛類型です。

 

この中に恋愛依存に陥りやすい

タイプがあるので、それも含めて

恋愛カウンセリング項目をチェックしてみましょう。

 

 

<-恋愛6類型-恋愛カウンセリングタイプ6>

↓ブルーのタブを1つずつチェック!!

「エロス」「ルダス」「ストルゲ」「マニア」「プラグマ」「アガペー」
情熱的な愛…ロマンチストで、親密な関係になるのが早い。
遊びの愛…干渉を拒み、複数人と同時に恋愛ができる。好みも様々。
友情の愛…愛は時間をかけて育てるものだと思っており、激しい感情は用いない。
熱狂的な愛…独占欲が強く、執着心や嫉妬心が強い。
実利的な愛…ロマンスや恋愛感情は二の次で、選ぶ基準がはっきりしている。
献身的な愛…見返りを求めず、犠牲をもかえりみない。

 

恋愛カウンセリングに結果はいかがでしたか?

自分や相手に当てはまるタイプはありましたか?

 

どんな恋愛が良く、どんな恋愛が良くない、

とは一概にいえません。

 

どのタイプでも、

注意しなければいけない点はあります。

 

ただ、

この6つの恋愛カウンセリングの中で

恋愛依存に対して、特に注意が

必要なタイプがあります。

 

それは“マニア”に該当したあなたです。

 

このタイプは

相手へ求めるものが大きいために、

ケンカが多かったり、お互いにストレスが

多くかかったりします。

 

このタイプに自分が当てはまるかも…

と思ったなら、自分自身を一度

見つめなおすことが必要です。

 

 

恋愛依存に効く薬は◯◯!?重要なキーワードは自分を◯◯すること!!

 

では恋愛依存症、または

恋愛依存予備軍から抜け出すには

どうすれば良いのでしょうか?

 

基本的に、

恋愛依存から抜け出すには

「自分自身を強くしていく」しか

方法がありません。

 

昔から言われていることですが、

残念ながら恋に効く薬はないのです。

 

自分自身を強くするためには、

専門家から適切なカウンセリングを

受けるのが、効率がよく一番の近道です。

 

カウンセリングで

認知行動療法を行うことにより、

自分の認知(見方、考え方)の歪みを

改善していくことができます。

 

強い執着心や嫉妬心は、

認知の歪みや自己劣等感から来るものです。

 

きちんとカウンセリングを受け、

逃げずに向き合う自分になりましょう。

 

そして、自分を好きになりましょう!

 

このタイプの人は、自分自身を

愛せていない人がほとんどです。

 

恋愛依存から抜け出す

重要キーワードは「自分を愛すること」です。

 

まずは、

鏡に映った自分を褒めてあげてください。

 

このような小さなことからでも、

自分へ愛情を注ぐことができます。

 

ただし、自分に本当に自信が

なくなってしまった時、

本当に苦しい時は、素直になって

誰かに頼ってください。

 

それは家族でも、恋人でも、

カウンセラーでも。

 

大切なのは、

“素直”でいることです。

 

自分に対しても、

常に素直でいることを心がけましょう。

 

杉本もゆるでした。

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜
筆:杉本もゆる