こんにちは!

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜、

カウンセラーの金子ともやです。

▶ 金子ともやのプロフィール

 

あなたは「ラポール(信頼関係)」

と聞いてどんなことが大切だと

思いますか?

 

僕はもともとコミュニケーションを

苦手としていたので、

ラポールを築くことに対しても

苦手意識を持っていました。

 

良い対人関係を築くには、

ラポールを築く必要があります。

 

今回は

ラポールの重要性を説明した上で、

セルフカウンセリングしながら、

僕が実際に行っている

「ラポールを築くための

スキルアップポイント」をご紹介します。

 

 

ベル♀ベル♀

信頼のおける良い対人関係を築くために、ラポールはとても重要なコミュニケーションスキル。だからこそ苦手意識は捨てて積極的な気持ちを持つことが大切ね。

ムック♂ムック♂

今回は「ラポール構築力レベル」が分かるセルフカウンセリングや、スキルアップのポイントなども紹介しているみたいだから、ぜひとも参考にしたいね。ともや先生よろしくお願いします!

 

ラポールとは!?親密な関係や信頼関係を築くのに必要なエッセンス!!

 

ラポールというのは、

親密な関係、信頼関係という意味です。

 

フランス語で『橋をかける』

という意味で、

もともとは心理学の用語として

カウンセリングで使われていました。

 

例えば、自分が相手のことを

信頼している時や一緒にいて

楽しいと思う時に、

相手も同じように感じていれば

2人の間にはラポールが築けている

と言えます。

 

ラポールが築けていると、

対人関係において良好である

しるしです。

 

仕事においても、

プライベートにおいても、

良好な対人関係を構築していくには、

ラポールを築くことが

とても大切でしょう。

 

また、

最近ではSNSの普及により、

コミュニケーションを苦手として

いる人が増えてきているので、

 

コミュニケーションの土台である

ラポールが一般的にも注目されるように

なりました。

 

 

あなたは「悪口」や「ウソ」を言っていませんか?信頼関係セルフカウンセリングで今すぐ「ラポール構築力レベル」をチェック!!

 

ではここで、

あなたがラポールの構築力が

どのくらいあるのか、

セルフカウンセリングしてみましょう。

 

Yes・Noで回答してください。

<ラポール構築レベル診断-セルフカウンセリング10>

生きていく上では助け合うことが大事だ。
感謝の気持ちを素直に伝えることができる。
困っている人がいたら手助けすることができる。
友達など周りの人を励ますことができる。
相手の気持ち、行動を理解することができる。
相手によって意見を変えず一貫性のある発言ができる。
一度決めたことは投げ出さずに、最後までやり通す。
上手くいかないことがあっても人のせいにしない。
悪口やウソを言わない。
自分に対して自信を持っている。

 

 

セルフカウンセリングの結果は

いかがでしたか?

 

Yesが6個以上の人
比較的、ラポールを築くことができていると言えます。しかし、もっと上手にラポールを築くことができたら、今よりも良好な対人関係を築けるでしょう。
Yesが5個以下の人
ラポールを築くことを苦手としているでしょう。ちょっとしたことが原因で対人関係に亀裂が生じてしまうことがあるかもしれません。これを機会にスキルアップにチャレンジしてみることをおすすめします。

 

 

ラポールのスキルを身に付けるには!?スキルアップのポイントは「相手との共通点」と「自己開示」すること!!

 

では、

次にラポールを築いていくための

スキルアップポイントを紹介します。

 

相手とラポールを築いていくには??

 

1,共通点を見つけよう!

 

自分と相手に共通点

(出身地、職種、趣味など)があると、

親近感を感じたり、

魅力的に思えることがあります。

 

共通点があると相手に対しても

好感を抱きやすくなり、

自分の在り方が肯定されるよう

にもなります。

 

どんな人にも様々な特徴や

経験があります。

 

相手との会話の中で

共通点を探すように

心がけてみましょう。

 

また、たくさんの人と

共感できるようになるためにも、

自分の経験したことない分野にも

普段から興味を持っておくと良いでしょう。

 

 

2,相手に興味を持ちつつ、自己開示をしよう!

 

ラポールを築けていないとき状態では、

『何を話せば良いかな?』と

悩むこともあると思います。

 

そんなときに、

相手に興味を持って質問しながら、

積極的に自分をさらけ出していきましょう。

 

すると相手が自分に感じていた緊張、

警戒心を和らげることができます。

 

自分を相手にさらけ出すことで、

『私はあなたを信頼していますよ』

と無意識に伝えることもできます。

 

すると、

相手にとって自分のことを

信頼してくれるきっかけになります。

 

 

ラポールが築けるようになると、

心も身体も健康になり、

生きやすくなります。

 

そのためには、

コミュニケーションセミナーや

趣味のサークルに参加してみるのが

良いでしょう。

 

また、カウンセラーから

カウンセリングを受けることで、

ラポールを築くための方法を

見つけ出していきましょう。

 

今回のセルフカウンセリングや

スキルアップポイントも

参考にしてみてください。

 

考えているだけでは、

ラポールは築けないので、

まずは一歩踏み出してみましょう!

 

金子ともやでした。

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜
筆:金子ともや