わがままを貫き通して妻と子供を振り回している夫

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜、カウンセラーの杉本もゆるです。

▶ 杉本もゆるのプロフィール

 

あなたに質問します。

「振り回す人」ですか?

それとも、「振り回される人」ですか?

 

振り回す人も振り回される人も、どちらも良い傾向とは言えません。

ただ、そんな抜け出せない輪に入り込んでしまっている人は数多くいるでしょう。

 

振り回す人は自覚なくやってしまい、信頼を失う。

振り回される人は疲れ果て、メンタルがボロボロに。

 

振り回す側、振り回される側、どちらにしてもその輪から抜け出さないと良い人間関係は築けません。

 

そこで今回は、振り回す人の心理や上手な付き合い方についてお話ししていきます。

 

ソラ♂ソラ♂

世の中には、職場や家庭、友人やママ友などの交流の中で、周囲を平気で「振り回す人」が急増しているみたいだね。他人を平気で振り回す迷惑な人はどこにでもいるけど、共通している考え方は「自分は悪くない」ということ。こういう人たちにはいったいどんな心理が隠されているのかな?

モモ♀モモ♀

今回は「振り回す人」に共通する「7つの心理」や「上手に付き合うポイント」などが詳しく紹介されているみたい。それにセルフカウンセリングで「振り回す人の心理」を自己分析できるから、周囲の人を「振り回している」もしくは周囲の人から「振り回されている」と感じている人には特に参考にして欲しいわね。それではもゆる先生よろしくお願いします!


【よく読まれているおすすめの関連記事】

 

 

「自分は特別」「自分は正しい」「相手のため」と勘違いしている!?「振り回す人」っていったいどんな人!?

振り回す人の周りにいる人は大変!!

あなたの周りには、あなたを振り回す人がいますか?

もしくはあなたが誰かを振り回してはいませんか?

 

振り回すという行為は、「勘違い」から起こるケースが多いです。

その勘違いはというと様々です。

 

自分が特別な存在だと思っているパターンもあれば、それが相手のためだと思っているパターン、振り回すことで自分を守れると思っているパターンなど。

 

これらの勘違いは、ただの“うっかり”などとは違い、その人の根本にある考え方から来ているものです。

 

だからこそ、一筋縄ではなかなか相手を説得することができず、振り回すことをやめさせることも難しいのです。

 

しかし、人を振り回し続けたり、人から振り回され続けたりしていても、良いことはありません。

まずは、振り回す人の心理を学び、理解を深めていきましょう。

 

 

もしかしてあなたも「振り回す人」になっているかも!?「振り回す人」に共通する「7つの心理」とは!?

セルフカウンセリングで見えてくる「振り回す人の心理」

それでは、振り回す人の心理を7つ説明していきます。

この7つの心理を読み進めていきながら、セルフカウンセリングで自己分析してみましょう。

 

あなた自身に共通するものがあるかをイメージしたり、身近で当てはまりそうな人をイメージしたりするととても効果的です。

 

【振り回す人の心理①】自分中心の考えしかできない

周囲の人に迷惑がかかっているとは自覚できない人です。

相手の気持ちを推し量ることができないため、自分の思うままに行動しています。

 

あまりにもひどい場合は、アスペルガー症候群などの発達障害やサイコパスなどの疑いもあるでしょう。

 

【振り回す人の心理②】相手のためだと思っている

考えを勝手に先回りさせて、相手のためだと判断している都合のいい人です。

相手が求めているかどうかは本人に関係なく、自己満足しています。

 

本当に相手にメリットがあるかどうかよりも、自分がやってあげているという満足感が欲しいのです。

 

【振り回す人の心理③】自分は悪くないと思っている

人の心の動きよりも論理性を重視しているせいで、相手がどのくらい迷惑しているかをよく考えません。

 

頭の固い人に多く、“○○すべき”“○○でなければいけない”などと、ルールや自分で決めたことを守ることを優先にし、それが正しい判断だと思っています。

 

【振り回す人の心理④】頼らずにいられない

自分だけでは判断や行動することができず、誰かに協力してもらわないと生きられない人です。

 

相手に迷惑がかかっていることはわかっているものの、人の力を借りないと何もできないので、いつも助けてもらおうとしています。

 

【振り回す人の心理⑤】傷つきたくないと思っている

自分が傷つかないようにするために、予防線を張っている人です。

振り回す側になれば、相手は言う事を聞いてくれるので安心できます。

 

また、自分の要望通りに動いてくれる人を見ることで、愛情を感じたり自己肯定感を高めようとしたりしています。

 

【振り回す人の心理⑥】主導権を握りたい

振り回す側になることで支配欲を満たし、優越感を得ている人です。

潜在的な部分では自分に自信がなく、劣等感の強い人だとも言えます。

 

相手に言う事を聞かせたい、自分が優位に立ちたいと思っている強欲な人です。

 

【振り回す人の心理⑦】気分屋

考えがコロコロ変わる人です。

相手の迷惑はあまり考えず、自分の思うように生きていたい人です。

 

後先のことは考えておらず、その場その場で気持ちややりたいことが変わります。

ある種、自分が大好きな人だとも言えます。

 

 

セルフカウンセリングの自己分析はいかがでしたか?

自分や身近な人に当てはまる項目はありましたか?

 

自分や身近な人に当てはまる項目があった人は、自分自身が気付かぬうちに誰かを振り回してしまっていないか、今一度振り返ってみましょう。

 

また、振り回す人との付き合い方を考え直すために、以下の説明を読んで良い人間関係を築ける人になりましょう。

 

 

あなたの周りの人間関係は本当に健全ですか!?「振り回す人」と上手に付き合う3つのポイント!!

振り回す人との上手な付き合い方

今、あなたの頭の中に「振り回す人」で思いつく人がいれば、その人でイメージをしてみてください。

 

あなたはその人に振り回されるだけですか?

あなたがその人のことを振り回すことはないでしょうか。

 

もし、自分も相手に同程度のお願い事をしているのなら、お互い助け合っている関係なので、基本的には問題ないでしょう。

 

また、今までお願い事をしていないのだとしたら、今度何かを頼んでみてください。

 

いつもお願いされていることと同じようなことを。相手が快く了承してくれるのであれば、その関係はきっと健全なものです。

 

あなたもこれからは、もう少し人に頼ってみましょう。

 

ただし、お願いをした時にすごく嫌な顔をされたり、断られたりするようであれば、その人との関係は見直した方が良いでしょう。

 

あなたは相手にいいように利用されている可能性があります。

今後はキッパリと断る勇気も身に付けましょう。

 

振り回す人と付き合う時のポイントはこちらです。

  • 主導権を握らせない。
  • あいまいな返事はしない。
  • 協力できることとできないことをハッキリとさせ、しっかり伝える。

 

これらのことを念頭において、振り回す人と付き合っていきましょう。

お願いを聞き続けていてはいいように利用されてしまうだけで、相手もどんどんつけあがります。

 

 

【まとめ】「振り回す人」には「心の病気」の可能性もあり!?大切なことは「自分を見つめ直す」ことと「原因を取り除く」こと!!

自分が「振り回す側」だと気付いたらどうすれば良いか?

もし、今自分が誰かを振り回していることに気付いたら、今からでも遅くはありません。

自分改革をしていきましょう。

 

自分中心の考えは改め、人を思いやる気持ちを持ちましょう。

 

中には強い劣等感や幼い頃の記憶などから、無意識的にそのような行動に出てしまっている場合もあります。

 

また、心の病気が隠れている可能性があるかもしれません。

 

自分を見つめ直し、わからないことや不安なことがあれば、専門のカウンセラーからカウンセリングを受けて、振り回す人から卒業していきましょう。

 

「振り回す人」「振り回される人」にならないフェアな人間関係を!セルフカウンセリングの自己分析結果も参考に!!

振り回され過ぎて疲れていませんか?

振り回す人の傍にいると、心も体も疲れてしまいます。

あなたは大丈夫ですか?

 

「自分を頼ってくれているのだから…」「断ることが苦手だから…」と、いつも振り回されていては、あなたがボロボロになってしまいます。

 

気付かぬうちに心の病にかかってしまっている可能性もあるでしょう。

 

人に優しいことは良いことですが、相手のわがままにいつも対応することが優しいとは言えません。

 

あなたのその優しすぎる性格が、相手をダメにしてしまうこともあるのです。

 

ストレスをあまり溜め込みすぎないように工夫をしたり、専門のカウンセラーからカウンセリングを受けて優しすぎる性格を改善していったりしていきましょう。

 

自分を守ることが大切です。

あなたが変わることで、その振り回す人にも良い変化があらわれるでしょう。

 

また、交友関係を今一度見直してみてください。

その関係は本当に友達と呼べるのかどうか。

家族や職場でも同様です。

 

自分のできること以上のことを求められたら、断る勇気も持ちましょう。

 

振り回すのも振り回されるにも、どちらも良くないことです。

どんな人ともフェアな人間関係が築けるといいですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

杉本もゆるでした。

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜
筆:杉本もゆる

 

ソラ♂ソラ♂

もゆる先生ありがとうございました!最後まで読んでいただきありがとうございます!あなたのお役に立てれば幸いです!良かったら「いいね」「ツイート」などよろしくお願いします!!

モモ♀モモ♀

ほかの記事もたくさんあるので読んでもらえると嬉しいです!無料メルマガもぜひ登録してみてください!只今プレゼントキャンペーン中です!▶ 詳しくはココをクリック!!

 

 

 

あなたに合ったカウンセラーの選び方カウンセリングを受けてみましょうカウンセリングの方法・流れカウンセリングの料金・相場カウンセリングを初めて受ける方へお客様からよく頂くご質問(Q&A)ご質問・ご相談・ご予約は全国対応24時間OK