痩せようとしない女性

 

カウンセラーの杉本もゆるです。

▶ 杉本もゆるのプロフィール

 

あなたの周りに痩せようとしない人はいませんか?

またはあなた自身、痩せようとしない人ではありませんか?

 

ポッコリお腹が出てしまって数年前まで着られていた服が着られなくなったり、健康診断で引っかかったりして、ダイエットを決意する人は少なくないでしょう。

 

美意識や健康のために、スタイル良くとまではいかずともある程度のスタイルはキープしたいものです。

 

ところが、中には明らかに痩せた方がいいのに痩せようとしない人がいます。

痩せようとしない人には、どんな心理が潜んでいるのでしょうか。

 

今回は痩せようとしない人の心理や、改善方法についてお話ししていきます。

 

モモ♀モモ♀

たしかに世の中には、矛盾しているようだけど、必要以上に食べながら痩せる話(ダイエット)ばかりしているような「痩せようとしない人」って男女を問わず沢山いるわよね。もちろん食べる楽しみや幸せを感じるのは人間として自然なことだけど、中にはバランスの取れた食生活や健康的な習慣を無視している割に、口先だけで「痩せないのよね~」などと言っているケースも多いみたい。そんな「痩せようとしない人」の心の奥にはいったいどんな心理が潜んでいるのかな?「痩せようとしない自分」を卒業したいと思ったらどうすれば良いのかな?

ソラ♂ソラ♂

今回は「痩せようとしない人」に共通する「7つの心理」や「3つの改善方法」などが詳しく紹介されているみたいだよ。それにセルフカウンセリングで「痩せようとしない人の心理」を自己分析できるから、「言われてみれば、自分は痩せようとしない傾向があると思う(幸せは満腹の向う側にある、意識高い系デブなので自分を誇りに感じている、本気を出せばいつでも痩せられる、今の自分を改善したい)」という人や、「身近に、痩せようとしない人がいる(痩せるという言葉は1000回以上聞いたけど痩せていない、デブは甘えだし普通に生きてたら太らない、心理を知りたい)」という人には特に参考にして欲しいね。それではもゆる先生よろしくお願いします!


【よく読まれているおすすめの関連記事】

 

 

「体型は単なる形で心が大切」「デブは食の喜びを知っている証」「食べるために生きている≧生きるために食べている」!?なぜ人は「痩せようとしない人」になってしまうのか!?

健康だけでなく人間関係にも悪影響を及ぼすかも!?あなたは「痩せようとしない人」ではありませんか?

年齢を重ねたことによる体型の変化は仕方のないことですが、日常生活の積み重ねで変わってしまった体型であれば、本来健康を意識して改善していくことが必要になる場合もあります。

 

誘惑はたくさんあるかもしれませんが、数年前まで着られていた服がパツパツになってしまったらガッカリするでしょうし、健康面で危険性があれば直ちに気をつけるべきでしょう。

 

ところが、明らかに痩せた方がいいのに他人から見てまったく痩せようとしない人がいます。

周りはなんで痩せようとしないんだろう…と不思議に思ったり心配したりします。

 

当カウンセリングルームでも、そんな相談は多く寄せられています。

  • 「ダイエットしたいとは思うけれど、いつも途中でやめてしまう」
  • 「夫が肥満体型で、健康診断でいつも引っかかっているのにまったく痩せようとしない」
  • 「妻が結婚した頃と体型がまるっきり変わってしまって、もう魅力を感じられない」

など、深刻な悩みもあります。

 

痩せようとしない人は、なぜ痩せようとしないのか。

痩せようとしない人について以下に詳しく説明しますので、チェックしていってください。

 

 

「食べることが好き」「今のままで問題ないと思っている」「実は頑張っている」!?「痩せようとしない人」に共通する「7つの心理」とは!?

セルフカウンセリングで導き出す「痩せようとしない人の心理」

それでは、痩せようとしない人の心理を7つ説明していきます。

この7つの説明を読み進めていきながら、セルフカウンセリングで自己分析してみましょう。

 

あなた自身に共通するものがあるかをイメージしたり、身近で当てはまりそうな人をイメージしたりするととても効果的です。

 

【痩せようとしない人の心理①】自分には無理だと思っている

自分にはダイエットはできないと取り組む前から諦めてしまっている人です。

最初からできないと思っているので、始めようとも思いません。

 

どうせ無理だから…と状況を深刻に考えません。

完璧主義な性格で、やり遂げられなそうなことはやろうとしないあきらめ感の強い人です。

 

【痩せようとしない人の心理②】今のままで問題ないと思っている

前と比べたら…周りと比べたら…少しは太っているかもしれないけれど、そこまでではないと思っている人です。

 

または、別に痩せなくても問題はないと思い込んでいます。

 

周りも驚くほどのポジティブモンスターで、指摘をされたとしても聞き流して問題視していません。

危機感に欠けている人です。

 

【痩せようとしない人の心理③】挫折を繰り返している

今までに何度かダイエットを試みたことはあるものの、いつも途中で挫折してしまっている人です。

痩せたい、痩せようという意識はあるものの、誘惑に勝てず痩せることができません。

 

継続力がなく意思が弱いので、決めたこともすぐに忘れてしまったり諦めてしまったりします。

挫折するたびに自信も喪失しています。

 

【痩せようとしない人の心理④】食べることが好き

その人にとって食べることや飲むことが至福の時間であり、それを制限することは人並み以上にストレスのかかることである場合があります。

 

他にストレスを解消する方法を知らないので、食べたり飲んだりすることで日々のストレスを解消しています。

 

そのため、痩せたいと思っていたとしてもなかなか痩せることはできません。

 

【痩せようとしない人の心理⑤】実は頑張っている

実はその人なりに痩せようと努力している人です。

 

間違ったダイエット法だったり環境的に痩せるのが難しかったりするせいで、なかなか結果にあらわれてはこないのですが、本人的には意識をしています。

 

痩せはしないけれど、これ以上太らないようにはなっているかもしれません。

 

【痩せようとしない人の心理⑥】努力が嫌い

努力することが嫌い、苦手な人です。

痩せたいとは思っているかもしれませんが、頑張れないので体型はそのままです。

 

簡単に痩せる方法ばかり探していて、食事に気をつけたり運動をしたりするような日々の積み重ねの努力はできません。

 

ダイエットに限らず、好きなこと以外は努力しようとしません。

 

【痩せようとしない人の心理⑦】飽きっぽい

とても飽きっぽい性格のため、痩せようと思ってもすぐ飽きてしまいダイエットをやめてしまいます。

 

はじめのうちは痩せるために過度な食事制限をしたり激しい運動をしたりするのですが、継続力がなく早々に燃え尽きてしまうので、気がついたらダイエットは終わってしまっています。

 

 

セルフカウンセリングの自己分析はいかがでしたか?

自分や身近な人に当てはまる項目はありましたか?

 

自分や身近な人に当てはまる項目があった人は、なぜ本人が痩せようとしないのか考える必要があるでしょう。

 

痩せた方がいい体型なら、周りがサポートをして本人のストレスが軽く済むように工夫してあげてください。

 

 

「痩せようとしない自分」を卒業したいと思ったらどうすれば良い!?思考と習慣を変え魅力的な心と身体を手に入れるための「3つの改善方法」を徹底解説!!

「痩せようとしない人」にチャレンジして欲しい「3つの改善方法」とは?

それでは続いて、痩せようとしない人のための改善方法を3つ説明していきます。

 

【痩せようとしない人の改善方法①】細かい計画・目標を立てる

痩せようと思っても痩せられない人の多くは、計画性がなかったり無茶な目標を立てたりしている傾向があります。

 

ただがむしゃらにダイエットをするのではなく、健康的に痩せるために無理のない細かい計画を立て、日数の長すぎない達成可能な目標を立てましょう。

 

その繰り返しをして達成感を得ることで、継続ができるようになります。

 

例えば、一年でマイナス10キロよりも、1ヶ月でマイナス1キロの方が格段に達成しやすく継続もしやすいです。

 

【痩せようとしない人の改善方法②】ストレスを溜めない

ストレスはダイエットの大敵です。

日頃のストレスを溜めず心を安定させていることができれば、ダイエットも順調に進むでしょう。

 

ダイエットは少なからずストレスがかかります。

 

それ以外の日常生活でストレスがかかってしまうようなら、まずはそのストレスの原因となっている出来事を解決させたり、上手なストレス解消の方法を手に入れたりしてください。

 

【痩せようとしない人の改善方法③】カウンセリングを受ける

痩せたいと思ってはいるけれど痩せられない、まわりから痩せた方がいいと言われているけれど危機感が持てない、などという人は専門のカウンセラーからカウンセリングを受けることをおすすめします。

 

その人の心理面から実行できない理由や継続できない理由を探っていきます。

また、本当に痩せる必要があるのかもカウンセラーが話を聞いて判断してくれるでしょう。

 

認知の歪みを変えていくことで、ダイエットに限らず様々なことに取り組みやすく、続けやすくしていくことができます。

 

 

【まとめ】「痩せようとしない人」から「心と身体の健康を保てる人」へ!大切なことは「ダイエットプログラムを楽しむ」ことと「必要なメンタルサポートを受ける」こと!!

ダイエット成功の秘訣は、目標設定、計画、習慣化、楽しむ、感謝!心も身体も魅力的な生き方してみませんか?

いかがでしたか?

実践できそうな改善方法はありましたか?

 

過度なダイエットのし過ぎで健康を害してしまう人もいますが、太り過ぎで危険な状態の人も多くいます。

 

自分の命や健康は自分だけのものではなく、まわりの人たちにも大きな影響を与えてしまう可能性があることを認識してかなければいけません。

 

また、体の健康状態は心の健康にもつながります。

バランスの良い食生活、適度な運動を心がけて、心も身体も健康な状態を保ちましょう。

 

そして、あなたの体の心配をしてくれる人がいるのなら、文句を言わず感謝をすべきです。

 

歪んだ認知でとらえずに、素直に周りの人の意見、アドバイスを受け入れて、人間関係も良好にしていきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

杉本もゆるでした。

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜
筆:杉本もゆる

 

モモ♀モモ♀

もゆる先生ありがとうございました!最後まで読んでいただきありがとうございます!あなたのお役に立てれば幸いです!良かったら「いいね」「ツイート」などよろしくお願いします!!

ソラ♂ソラ♂

ほかの記事もたくさんあるので読んでもらえると嬉しいです!無料メルマガもぜひ登録してみてください!只今プレゼントキャンペーン中です!▶ 詳しくはココをクリック!!