こんにちは!

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜、

カウンセラーの金子ともやです。

▶ 金子ともやのプロフィール

 

前回は完璧主義の人の

共通した考え方や

セルフカウンセリングを

ご紹介しました。

▶ 前回のブログはこちら

 

あなたは「完璧な人」と聞いて

どのようなイメージを持ちますか?

 

たとえば僕なら、

『かっこいい!』『異性にモテる!』

というイメージを持ちます。

 

理想を高く持つことは、

目標を実現するための

良いモチベーションになります。

 

しかし、

完璧を求めすぎてしまうと、

自分自身にとってよくありません。

 

中には、成果を出すことではなく、

周囲に評価されること自体が

目的になってしまう人もいます。

 

今回は完璧主義の認知

(物の見方、捉え方)を変えて、

心も身体も楽に生きられる方法をご紹介します。

 

 

ソラ♂ソラ♂

理想や目標を高く持つ志(こころざし)は大切だけど、完璧を求めすぎてしまうと結局は自分自身にとって良いことはないよね。

モモ♀モモ♀

今回は、完璧主義の人が認知を変えて、人生を楽に生きられる方法が紹介されているからぜひ参考にしたいわね。ともや先生よろしくお願いします!

 

「完璧主義の本当の実態」は「周囲からの評価に対する恐怖心」!?改善の第一歩は「ポジティブな見方」に意識を向けること!!

 

完璧主義の人の根底には

『周囲からの評価に対する恐怖心』

があります。

 

そこで

恐怖心を改善させる第一歩として、

まずはネガティブな感情ではなく、

ポジティブな感情に置き換えるように

してみましょう。

 

『自分のやるべき仕事が終わるまで帰っちゃダメだ・・・』

『仕事でミスをすると、自分が情けなく感じてしまう・・・』

 

という認知を、

 

『仕事をやり遂げたときの達成感が好き!』

『ミスしないように気をつけよう!』

 

このように仕事のやりがいや、

満足感に意識を向けると良いでしょう。

 

『完璧じゃないからダメだ!』

 

という考え方から、

ポジティブな見方で

受け止められるようになると、

恐怖心がなくなり、

精神的な負担も軽滅するでしょう。

 

 

「常に100点」を求めるのはNG!完璧主義を上手に使い分けて「優先順位」をつける勇気が必要!?

 

常に完璧を目指していては

心身ともに疲れてしまいます。

 

まずは、

全ての物事に対して

100点を求めるのをやめる

努力をしてみましょう。

 

例えば、

自分だけで完結する仕事であれば、

ライフスタイルに無理のない範囲で、

満足いくまで取り組むのも良いでしょう。

 

また、たくさんの人が

関わっているプロジェクトなら、

 

『完璧に仕上げないと!』

 

ではなく、

 

『みんなで協力しながら、より良い形に仕上げよう!』

 

というように考えましょう。

 

常に100点を求めるのではなく、

良い意味で肩の力を抜くことを

意識してみましょう。

 

そして、

自分の中で優先順位をつけて、

 

物事に取り組んでみましょう。

 

 

「自分に厳しすぎる」のもNG!完璧主義改善のコツはうまくいかなくても決して「自分を責めない」こと!!

 

完璧主義の人は

常に100点を求めているため、

少しでもうまくいかないと

 

『失敗した自分が情けない・・・恥ずかしい・・・』

 

と必要以上に

自分を強く責めるのが特徴です。

 

深刻化すると、

うつ病などの精神疾患を

発症しまうこともあります。

 

そもそも、

世の中には完璧にできない

ことのほうが多く存在しますし、

誰にでもミスをすることはあります。

 

自分に厳しいのは

素晴らしいことですが、

厳しすぎると自己肯定感が低下して、

自信喪失や自己否定につながってしまいます。

 

そのためにも、うまくいかなくても

自分を責めないことを心がけましょう。

 

ミスや失敗をしたら、

 

『うまくいかなかったなぁ・・・どうすればうまくいくかな?』

 

と客観的に物事を見つめましょう。

 

そして、

自分を責めないかわりに、

自分に希望を与えましょう。

 

『今回はうまくいかなかったけど、チャンスはまだある!』

 

このように、今後の自分に

意識を向けるようにしましょう。

 

 

完璧主義の生きづらさを克服するベストな方法は認知(考え方や捉え方)を変えること!専門家のカウンセリングを受けるのも効果あり!!

 

物事の考え方というのは

人の数だけあります。

 

良い、悪いという判断だけで

切り捨てるのではなく、

 

『こういった考え方もあるんだ!』

 

と捉えることが完璧主義を

克服するための第一歩になります。

 

完璧主義で生きづらさを

感じている人の多くは、

周囲の評価を気にしすぎてしまったり、

自己肯定感が低いことが原因です。

 

これらは専門家(カウンセラー)に

カウンセリングを受けて

認知を変えていくことで、

改善することができます。

 

完璧主義の長所を活かして、

ありのままの自分を愛せるように

なりましょう。

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜
筆:金子ともや