心の扉メンタルカウンセリング横浜、

代表カウンセラーの遠藤まなみです。

▶ 遠藤まなみのプロフィール

 

新婚生活も遠に過ぎ、

子どもが生まれてしばらくたつと

「何でこの人と結婚したのかな?」

なんて思う事ありますよね。

 

「あのラブラブだったころは

どこに行ったのかな?」

「今ではまるで別人みたい」

なんていう夫婦は多いと思います。

 

日本では3組に1組の夫婦が

離婚をしているような離婚大国。

 

あなたの身にも

起こらないとは限りません。

 

今回は冷え切った夫婦関係を

改善させる方法について

書かせていただきます。

 

 

ルーク♂ルーク♂

確かに「何でこの人と結婚したのかな?」って思ったことがある人はたくさんいると思うけど、それはお互い相手に対して思いやりや感謝の心がなくなっているからなのかな?

シェリ♀シェリ♀

今回は破綻寸前の夫婦関係を改善させる方法なども紹介されているからぜひ参考にしたいわね。まなみ先生よろしくお願いします!

 

あなたは夫に優しくしていますか!?夫婦関係で夫が持つ不満!!

 

ではまず夫が持つ妻に対しての不満を挙げてみます。

<夫婦関係で夫が持つ不満10>

仕事から帰ってきたら夕飯はレンジでチン、掃除も朝出た時と同じ。仕事もしていないのに一日何をしているのか?
どこに俺の下着があるのか把握してないような妻洗濯物を全くたたまない。聞いても「自分で探して!!」
仕事で疲れていても夕飯は子どもと同じ甘いカレーライス。勘弁してくれよ。俺用に辛めに作れよ。
食べた物をいつまでも流しの中に入れておくなよ。
疲れているからといってセックスを断るなよ。俺の気持ちも考えてくれよ。
俺が妻の料理に文句を言うと「あんたの稼ぎが悪いから美味しい物が作れない」といわれる。
友達とランチは行くくせに俺の飯は値引きものばかり。
スーパーの特売に行って買いだめするクセに腐らせてばかり。
冷蔵庫の中は怖くてあけられない。
給料が安い、昇進しろが口癖。

 

夫の不満は書ききれません。

 

家事をしない妻に対して

イライラが多いみたいですね。

 

妻側からしたら私は飯炊き女で

結婚したわけではないという

感じがするかもしれませんね。

 

ただ、

家にいる以上家事をするというのは

相手に対しての思いやりだと

私は思います。

 

美味しい料理を夫に食べさせたい、

綺麗な部屋で夫を仕事から

帰ってきたら迎えたいという

愛情があれば、自然と家事を

頑張ろうという気持ちになるものです。

 

そして給料が安ければ安いなりに

節約生活をすればよいのです。

 

しかし妻は節約せずに

夫に稼ぎが少ないと

文句だけ言うのは

夫側も腑におちません。

 

妻も節約はしていると思いますが、

ランチの誘いが断れなくて

何度も行っていたり、

 

安いからといって無駄に食材を

買い込んでいては夫の不満は

溜まる一方のようです。

 

 

「単なる同居人」になっていませんか!?「破綻間近」の夫婦関係の特徴!!

 

では次に、

色々不満があるご夫婦(破綻間近)

の夫婦の特徴を挙げていきます。

 

会話が少なく反応が薄い。
そもそもの夫婦間でのコミュニケーションが少ないことがあげられます。たとえ話をするとしても明日は何時に起きるのか、明日の夜はご飯いらないなどの事務的な内容ばかり。どちらか一方が相手への反応を薄くし始めたころから目に見えて夫婦関係は破綻に向かっていきます。二人が一緒に過ごす時間が少なくなればなるほど共有できる思い出がなくなり
単なる同居人。
今の相手でなくてもよいのです。どんなに喧嘩をしてもそこに愛情があれば犬も食わないただの夫婦喧嘩になります。愛情がなくなればお互い傷つけあい、形だけの夫婦の状態です。

 

では夫婦仲を改善する秘訣とは?

まずは感謝の気持ちを持つことです。

 

恋愛をしている時は、

相手対していつも「ありがとう」

「お疲れ様」と言っていたはずです。

 

あなたは結婚してその言葉を

ご主人にいっていますか?

 

言う側も

恥ずかしいかもしれませんが、

言われる側も照れ臭いものです。

 

でも刺激がよいのです。

新婚の頃が蘇ってくるはずです。

 

「話をしてもムダ」

「話しても聞いてくれない」

と勝手に決めつけないで、

相手に興味もたせるような

会話の仕方をしてみて下さい。

 

意外な一言に

食いついてくるかもしれません。

 

相手の事をよく見て

自分勝手な会話ではなく

相手の気持ちを汲んだ会話を

心がけて下さい。

 

 

夫婦関係の改善には第三者への相談がベスト!専門のカウンセリングを受けてみるのもおすすめで効果あり!!

 

最近夫婦仲が冷えてきたな…

と感じたら、

迷わず身近な人に相談するか

カウンセリングを受けてみるのも

良いかと思います。

 

第三者に指摘されることで

改めて気づくこともあると思います。

 

夫婦関係というのは熱しやすく

冷めやすい恋愛の先にあるものです。

 

好きな時は大好きなのに、

次第に嫌いなところばかり

目につくようになっていきます。

 

パートナーのことを

一番知っているあなたが、

破綻させるのも改善させるのも

あなた次第です。

 

手遅れになる前に、

どうか自分を見つめ直し

相手のことを見つめ直して下さい。

 

遠藤まなみでした。

 

心の扉メンタルカウンセリング横浜
筆:遠藤まなみ